アートミュージック有限会社

PIARAピアノコンクール課題曲 審査のポイント研修会

2015-06-12

ピアノ指導者・審査員のみなさまへ

前略、PIARAピアノコンクール・グレード開催につきましては、ご支援・ご協力いただき誠に有難うございます。
これまでご要望の高い実際に審査を体験していただく研修を下記の内容で開催することになりました。 今回は、8月19日迄の申込者には、課題曲楽譜のコピーを準備致しますので、早めにお申し込み下さい。

全カテゴリーの中から各1~2曲を選んで生徒さんに演奏して頂き 地区大会の審査員と同じようにご参加の先生方にも採点と講評用紙をお渡しして、自己採点をして頂く。倉沢仁子先生と碓井貴美子先生の採点と講評を会場で公表して、参加者が独自に採点・講評された内容を自分自身で比較して頂き、疑問点ついて質疑応答を行う。

※各カテゴリーの演奏者(出演者)は、申込み先着で定員になり次第締め切ります
※日程・会場・問い合わせなど
日 時:  平成27年8月26日(水) 11:00~14:30 (途中軽食休憩30分各自で用意)
会 場:  唐津市相知交流文化センター 文化ホール「サライ」
問い合わせ:  PIARA東京九州山口事務局 0952-31-2273  (津山・松本・北原)

※費用・内容・(8/19以後の受付は、+1,000円  資料の追加準備を要する為)
費 用: ・指導者¥5,400円 
・演奏者ソロ部門¥3,240円、デュオ部門¥5,400円
・保護者の聴講 一人\1,080円 (保護者で指導者の方は、指導者料金)

内 容:
・生徒さんは、コンクール課題曲を演奏して実際の講評と採点表を頂きます。
・指導者の方は、受付で採点・講評用紙を出演者全員分受け取り自己採点して頂きます。
・最後に特別講師の採点と講評をスクリーンに映し出し、説明を聞きながら自己採点との相違点を確認して頂きます。 更に質疑応答を重ねて理解を深めて頂きます。
(当日のビデオ撮影は、禁止してます。主催者の記録用のみとさせて頂きます。)

申込み方法:別紙申込書に記入の上、FAX又は郵送でお願いします。 尚、当日受付けの方には資料の準備が出来ない事もあります。

審査員・特別講師 : 「倉沢 仁子先生」   「碓井 貴美子先生」 
特別講師のプロフィールは、当日お配り致します。